« マイナス19.9℃ | トップページ | トラクター壊れる »

2011年12月10日 (土)

野菜掘り

  12月10日(土)

朝は曇り、その後雪、曇り、雪とめまぐるしく天気が変わりました。

さて今日は、畑に最後まで残してあった大根、にんじん、白菜、キャベツの収穫をしました。

006_r_2

写真は雪だらけですが、この下に大根他の野菜があります。

014_r

上の写真は掘り起こした大根とキャベツです。

011_r_2

上はにんじん。

なぜこんな時期まで野菜を畑に置いてあったかというと、訳があります。

ご存知の方もいるとは思いますが、霜や雪の降った後の野菜はだめになるのもあるのですが、寒さにあたることによって、野菜が自分自身を守るために体のでんぷん質を糖分に変えて凍らないように反応します。

でんぷん質を糖分に変えるということは、つまり寒さにあたったあと野菜は甘くなります。

私達はこの野菜の甘さを出すために、雪が降るまで畑に野菜をおいておくのです。

寒玉キャベツとか、寒じめほうれん草はまさにこれと同じ方法です。

今日食べましたが、本当に野菜の甘いこと!

皆さんもスーパーで寒玉とか、寒じめと見たらそういう意味ですので、買うときには選んで買ってください。(noby)

« マイナス19.9℃ | トップページ | トラクター壊れる »

天気」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578727/53450699

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜掘り:

« マイナス19.9℃ | トップページ | トラクター壊れる »